濁河温泉



御嶽山の入り口に湯煙が漂います
大気は少し冷たく、谷筋を清々しい風が吹き抜ける
新鮮な空気の中、肩までゆっくり湯船に入り、目を閉じる
御嶽を感じてみる。温かさが全身にしみわたり、御嶽山の熱が伝わってくる
疲れた体を今度はやさしく包んでくれます。
料理は山菜や川魚、旬の料理を堪能し、夜空には星のきらめき
御嶽登山は忘れられない思い出となり
帰宅する頃には、きっとやさしい気持ちになっている自分に・・・


濁河温泉宿の宿

宿泊施設名
電話番号 0576
人員
朝日荘  62-3528
湯の谷荘  62-3037
35
濁河温泉ロッジ  62-3521
60
ひゅって森の仲間  62-3911
25
湯元館  62-3110
60
旅館御岳  62-2124
120

お風呂のみ 下呂市営露天風呂

*尚各宿でも入浴のみで利用できるところもあります。